芸能

広島カープ・菊池涼介選手の元交際相手Aとの出会いや経歴は?慰謝料を請求するまでの流れ

広島カープの菊池涼介選手が3月6日付で東京簡裁に調停申立書を提出したことが本誌の調べでわかった。

交際相手の女性から8千万円の慰謝料を請求されたという訴えだが、交際相手との言い分には大きな隔たりがある。

一体、何があったのか?

以下、全文を読む

菊池涼介選手と元交際相手Aの出会いのきっかけは?

菊池涼介選手と元交際相手Aの出会いは、広島出身の知人からAさんを紹介されたことがきっかけのようです。

その際に菊池選手は軽く付き合えるならお願いしますと返事をし、交際に発展したようですが、菊池選手からしたらセフレ感覚だったのかもしれません。

菊池涼介選手の元交際相手Aとは?経緯まとめ

記事から確認できた今回の事件の流れです。

  • 出会いは広島出身の知人の紹介
  • 大手企業に長年勤務した一般女性
  • 菊池選手とは1~2か月に1回の頻度で遠征先のホテルなどで会っていた。
  • 菊池選手が現在の奥さんと出会ってから元交際相手Aとは疎遠になった。
  • 結婚報告は限られた人にしかしていなかったにも関わらず、知人を介して元交際相手Aに結婚したことが伝わる
  • 結婚を知ったAさんから突然会って話し合いたいと求められる。
  • 多忙で会えずにいると、交際相手Aの弁護士から電話が入り、1か月以内に8千万の支払いを要求される
  • 慰謝料の折り合いがつかず、起訴に発展。

広島出身の知人と元交際相手Aの関係が怪しい

元交際相手Aを菊池選手に紹介した知人ですが、菊池選手以外のカープ選手とも親しかったようです

菊池選手の知人は真剣な交際ではないとの意味はよくわかっているとの発言から、広島カープの選手に女性を斡旋していた人物の可能性があります。

菊池選手は慰謝料8千万の支払いに応じず、東京簡裁への申立をしましたがほかに被害にあった選手は泣き寝入りしたかもしれませんね。

まとめ

世間からは菊池選手の脇の甘さに対する批判が多いようですが、美人局を疑う声も。

結婚発表後に突然連絡を取ってきた知人と元交際相手Aの関係が引っ掛かりますね。

妊娠中の奥様のためにも早く法廷ではっきりさせたいところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です