炎上

三崎優太(元青汁王子)さんが自殺か?ツイッターで意味深なつぶやきを投稿

青汁砲という名のお金配りでツイッターを賑わせていた三崎優太(元青汁王子)さんが、9月21日の深夜に自殺をほのめかすような意味深なつぶやきを投稿しました。

これが僕の最後のメッセージです。
本当にありがとう。みんなと会えてよかった。さようなら。 pic.twitter.com/OTqwa2fsoK— 三崎優太(Yuta Misaki) 元青汁王子 (@misakism13) September 20, 2020

こんなクソみたいな人生だったけど、ありがとう。さようなら。不器用でごめん。最高の世界。 pic.twitter.com/qV8hITkNOc— 三崎優太(Yuta Misaki) 元青汁王子 (@misakism13) September 20, 2020

これに対しフォロワーからは、自殺を心配する声が多く寄せられています。

このつぶやきが投稿される一週間前には、

フォロワーに対して自殺は絶対にするなよと警鐘を鳴らしていた彼にいったい何があったのでしょうか?

炎上狙いでの投稿なら冗談では済まされませんが…。

おそらく彼の投稿を見た友人の方たちは、警察に連絡していると思います。

ニュースで報道されるのは間違いないでしょう。

中には書籍の宣伝目的ではないか?と疑う声も。

ここ数日、芸能人の自殺が話題になっていますが、青汁王子も続くとなると残念ですね。

多くの人々にお金配りや、欲しいものリストの商品配りによって希望を与えてきた彼の無事を願います。

つぶやきに対する反応

  • 心配です。 さようなら、なんて言わないでください。
  • 私達も頑張って生きてます。辛くても悲しくても生きていたら絶対いい事あるって信じてる。泣いてもいいからまた、笑ってみんなの前にでて下さいね。
  • 生きてちゃいけないなんてことないですよ絶対。何より今現在の社会貢献素晴らしいです。尊敬してます。
  • ピンチはチャンス!どんな逆境にも負けず生きてきたじゃないですか!
  • 三崎さんがこれから誹謗中傷撲滅の象徴になっていくのを願ってます!だから生きてこの世の中を変えて下さい!

炎上マーケティングを疑う声も。

来月出版予定の本の宣伝目的では?と疑うことも挙がっています。

彼の自殺をほのめかす投稿の数時間前に固定ツイートで本の宣伝をしているからと怪しまれていますね。

YouTubeチャンネルにも同じく本の宣伝動画が投稿されています。

Amazonでもすでに予約ランキング1位に位置している彼の新著ですが、発売前に自殺するとは考えにくいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です